--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

04.27
Fri
リーダーに誘われて、多分ドラえもんの人だよな程度の知識で行ってきました。
画像 013
向ヶ丘遊園の跡地にありました。
向ヶ丘遊園地と言えば、小中学校小田急線1本で行けるというわけで
友人と良く行ったばしょだったので
当時の入り口を見て懐かしがったり・・・・あ、藤子F不二雄ミュージアムに来たんだよ。
画像 001
道中の写真はないの、246号線海老名を超えたらもう必死だから。
藤子F不二雄ミュージアムに到着しました。
写真の中のリーダーが見ているのは、つちのことミノムシ型寝袋でに入った小さいのび太。
駐輪場のあちこちに仕掛けがありました。

ふむ。

画像 002
駐輪場の案内は多分、エスパー魔美ちゃん。(リーダー談)

そう、私あまり藤子F不二雄作品良く知らない。


ジブリの森美術館と同じで、チケットは事前購入制。入場も時間で区切られていました。
予定より早く着いたので駅周辺をぐるりと。
そこら辺に藤子F不二雄作品のあれやこれが。

画像 004
駅周辺にはこんな感じで作品のブロンズ像が並んでいる。
そしてパーマンが何たるかを知らない私。
とても詳しいリーダー。パ~チャックって言うんだよって教えてもらう。
ここらで世代のギャップを語り合う。
なぜか21エモンはわかる自分。


そんな感じで散歩していると入場時間になったので
並びます。平日なのに結構いっぱい。

入り口で おはなしでんわ なるミュージアムの音声ガイド機器を借りて
いざ中へ!と思ったけど
先に食事処のカフェの予約を取りに。90分待ちとか200分待ちとかざららしいのです。
予約をとってこの時点でカフェ70分待ち。
待ち時間の間に展示スペースを巡る段取り。
展示スペースは写真撮影禁止ですので、写真はなし。


各展示スペースにある番号をおはなしでんわに入力。
おはなしでんわがF先生の原画や、漫画の書き方。当時の裏話なんかを教えてくれます。
さらにリーダーが補足するという豪華ラインナップ。
どうもオバQとエスパー魔美とパーマンあたりはあまり覚えておらず
キテレツ大百科とドラえもんとモジャ公とチンプイが私の世代のよう。
モジャ公とチンプイも見たことあるな・・・位の危うい状態だったけどね。
とりあえずみんなキャラクターが可愛いっす。

※ただし、ドラえもん1話のドラちゃんはかなり怖い。

途中展示スペースで行列ができてる場所があり
あっという間にカフェの順番待ちがやってきました。
入場したのが丁度12時だったのでお腹へった勢いで
ジャイアンとカツ丼 と ココアを注文。
画像 020
ドラちゃん他にも柄あり。ランダムでやってくる。

foodpic2290306.jpg
ジャイアンとカツ丼。食べ終わるとジャイアンからメッセージあり。
こういう所のご飯は少なくて高いイメージだったので
侮っていたよ。かなりボリューム満点。ジャイアンからのメッセージを読む頃には
ジャイアンからのメッセージを写真に撮る余裕なし。
美味しかった。

他にも小池さんのラーメンだとかアンキパンフレンチトースト等の
作品にちなんだメニューがいくつか。
お腹いっぱい満たして再びミュージアムへ。

最初は原画や使っていた道具の紹介だったけど
奥へ進むにつれどんどんと藤子F不二雄先生のルーツ。
初めて書いた作品。家族の事。藤子F不二雄マニアになれる。
手塚治虫先生と一緒に対談してるのが印象深い。

小さい子も来てたけど、ドラえもんしかわからんだろうな
しかものぶ代のほうじゃないんだな。

おはなしでんわを返して、展示スペ-スおしまい。
ここから先は写真撮影Ok。ヒャッホーイ。


画像 023
多分、藤子F不二雄ミュージアムで一番の見所。きれいなジャイアン。
こんなの剛田さんじゃない!

原作どおり泉からきれいなジャイアンが出てくる。
画像 028
もっときたないのって・・・ドラえもんって結構毒舌だよね。


画像 032
ジャイアンリサイタル会場にて。


画像 044
しーずかちゃーん!

どこでもドアでいかにドアから出てきたか表現する写真撮影に熱中。
リーダーはどれも奇跡の1枚。素晴らしいですね。
私のこの凡才ぶりといったらないわ。


画像 048
途中雨が降ってきて、館内にあるおみやげ買いに行きました。
おみやげを買う頃には、藤子F不二雄とA先生の区別と
赤塚不二夫先生は違う事がわかるようになった。

リーダーが執拗につちのこフィギュア(ドラえもん9巻参照)を狙っていたよ。

そんな感じで、おみやげ買って雨降られながらの帰宅。
もっと原作知ってればもっと楽しい
知らなくても楽しい。
そんな藤子F不二雄ミュージアムいかがでしょう。
おみやげはアンキパンラスク(リュックで割れる・暗記できない)がオススメです。



おしまい。

comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://momocook.blog7.fc2.com/tb.php/3504-17ed354c
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。