--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10.02
Sun
バイト先の有線が、店長の一存によってチャンネル合わせられている件については
ここに書いた。
その記事を探してリンクしようと思ったけど、面倒になったのでやめる。

話は続いて、その店長はおそらく小室世代、むしろ小室ファミリーと言える頻度で
90年代のCDが何百万枚とか売れてた時代のチャンネルに合わせる。

その店長の年齢が今日判明した34歳。
高校大学社会人なりたてくらいで聞いてたあたりの曲と推測される。
私が社会人なりたての時、電車通勤だったのでツタヤで適当にランキングの上位のを借りて聞いていた。
今で覚えているよ、トラジ・ハイジのファンタスティポがMDに入っていたことを。

話は戻して、その34歳の店長だが、このたび栄転となりいなくなってしまった今
店内は普通のヒットチャートみたいのがかかっている。
新しくきた店長は有線にはあまり感心はないようだ。

私もあんまり90年代とか2000年代最初の頃の曲聞いちゃうと色々思い出す事が多く(悪い意味で)
なんだか恥ずかしくなってしまう、普通のヒットチャートで「最近の曲はよくわからんなぁ~」とか
思いながら聞いてるくらいがちょうどいい。そもそもバイト中だし。

だが今日、その心の平穏が乱された。
しかも若者によって。前店長がいなくなって、羽根を伸ばしている若者社員である。
若者社員が、なぜか決戦は金曜日あたりのドリカム周辺のチャンネルに設定。
あ、ありなのか。君にとってそのラインナップはありなのか。
と言える曲がかかった。若者社員、その頃幼稚園くらいだよね?
頭よりも、手と体を動かす仕事なのでもんもんとそんな事を考えて働く。
仕事が終わる頃にはすっかり忘れてしまう、その程度の気になる事だ。

今度、お食事会が開催されるそうなので聞いてみたいとこだけど
宴会部長である同じバイトのSさんがお酒が入ると大暴れされるそうなので聞けないと思う。
comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://momocook.blog7.fc2.com/tb.php/3346-b456598a
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。