--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

05.22
Sun
昨日22時、夫婦揃って自宅マンションへ帰宅。
鍵をあけたら  ガンッ とドアが5センチほど空いて止まる。


・・・チェーンがなぜかかかっているよ?チェーンは鎖型のじゃなく、棒状のもの。

住んでいる人間が二人玄関の外にいるのに、チェーンがかかっている不思議、中には猫1匹。
そして中で鳴く猫のシマ氏。

ひとまず、遅い時間ながらも同じマンションに住む管理人さんに連絡。
鍵屋さんに連絡してくれたり、工具を持っていそうな電気屋さんと水道屋さんに連絡する。
が時間が遅く誰もいない。

管理人さんが「壊しちゃっていいよな!」と無理にチェーンを壊そうとする。
鍵屋さんを呼ぶときにお金は自分たち持ちという話をしていたので、おそらく壊した場合の修理費もこちらもちなはず・・。チェーンの不具合のせいだが、お金はこっちで払う気配が凄くした。

→管理人さんを止める、止めるまでもなくチェーン頑丈で壊れず。

結局朝まで待つことに、でら実家はすぐなので連絡。実家で難民と呼ばれる。
実家に宿泊、自分の部屋が最近使ってなかったのでハウスダストアレルギーの反応あり、目が腫れ風邪症状でつらい。
携帯電話も電池がきれて使えない。しかも翌朝はバイトだ。
バイトに来ていくような服と靴は実家にある自分の服で間に合わせた。
世帯主、趣味の草野球の試合が翌朝に控えており行けない事にがっかりする。

なんかもうふんだりけったりで疲れて寝る。

今朝、管理人さんが工具を買ってきて開けるという有り難いけど、頼りない話を実家の父にする。
マンションの管理会社に連絡してその道のプロがくるって想像してたのに、どういう事やねん。

→大工の父、大工道具をもってマンションへ。私はバイトへ、世帯主玄関にて立会い。


鍵はあけられなくても、ドアのとなりにある窓(防犯の柵つき)は大工のプロ仕事により外される。
窓から侵入、無事チェーンはずす。シマ氏昨日の朝ぶりのご飯もらう。
世帯主趣味の草野球間に合う。



泥棒の可能性を疑いましたが、特にそんな気配もなく。
純粋にチェーンの不具合でドアを閉めた時の衝撃なのか閉まってしまったようです。



家に入れないって結構キツイっす。あの、ほんとキツかったです。
あとドアのチェーンが勝手にかかる現象は良くある話みたいな感じで
管理人「俺んち、チェーンはかからないようにガムテで固定してんだよ~」って言ってた・・・エェー・・・。

事前に言っておいて欲しいっていうか、管理会社に交換して欲しいっていうか。
なんか納得いかないような。とくかく疲れたよ、パトラッシュ・・・。

ドアチェーンでなく、ドアガードって言うんだってさ。ネットで見たら勝手に閉まって大変だったって話結構見つけた。
開けかた覚えておこう。

comment 3 trackback 0
トラックバックURL
http://momocook.blog7.fc2.com/tb.php/3230-2638c7ca
トラックバック
コメント
棒状のは鎖に比べると頑丈でいいんですが、ぱたっと倒すだけの構造上なりやすいですよね。おつかれさまです。
おいてけ | 2011.05.22 11:27 | 編集
棒の奴は簡単にひっかかりますよね。
チェーンは普通に外から外せるんですがね…
ゆう | 2011.05.22 12:58 | 編集
>おいてけくん

棒状のものが非常事態になったら連絡ください。もう開けれる。

>ゆうさん

チェーンって外せますよね!わかります。
なんかこう、えいやっってやると外れちゃうんですよね。
でら | 2011.05.26 19:52 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。