--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

03.08
Tue
以前わざわざ山梨まで食べに行ったB級グルメの甲府鶏もつ煮。

行った店が良くなかったのか、満足出来なかった。
でしばらく忘れさってたんだけど、今日スーパーで普段はあまり見ない内蔵系のコーナーを
何気なく覗き発見。
g58円、鶏もつ


珍しく作り方でもレポートしようと思います。

20113.8 001
本日のメイン、鶏もつ。きんかん(卵管)もいっぱい入って200円以下。

下処理。
きんかんはそのまま、ひも とよばれる部位が入っていたようでベロベロ~っとした長い状態。
食べやすい大きさに切る。
普段サラダの野菜なんかを切るまな板を使うのは抵抗があるので、100円均一のぺらいまな板と魚肉用で分けてつかってる包丁を使用。

20113.8 002
沸騰したお湯で一度下茹で、アクをゆでこぼす。
生姜も適当に切って入れる。茹でた後のモツが野生のキノコのようで気持ち悪いのです。
でもガン見しちゃう。ブツブツだー。

20113.8 003
適当に、魚の煮付けを作るのと同じ分量で調味料投入。
落としぶたして弱火で煮詰めてもいいし、強火でガンガン煮詰めてもいい。

一応:醤油50cc 砂糖大さじ2 酒は濃さを見て適当に入れる。

ぶっちゃけ大さじとか計ってないので勘で。
汁気がなくなる前に味を見る。甘味が欲しかったらみりんを入れて煮詰める。
自分はここでみりん と山椒を入れた。


20113.8 004

レタスちぎって盛る。完成。


材料費は一人100円ぐらい。お店ならレバーなんかも入るけどレバーも対して高くないし。
山梨までの交通費+お店でとりもつ600円で小鉢にちょびっと。

って事を考えたら自分で作ったほうが多いし、量もあるし。なんら技術はいらないし。
わざわざ食べにいかんでいいな。

食べに行った時は・・・(´・ω・`)←こういう顔したんだけど、こってり煮詰めたらとりもつ煮おいしいです。
あとなんか食べた事ある味と思ったけど、カレイの煮付けの味だった。
カレイの煮付けを作るつもりでとりもつ煮作ればいいんだ、納得した。

おしまい。
comment 6 trackback 0
トラックバックURL
http://momocook.blog7.fc2.com/tb.php/3179-02017d2f
トラックバック
コメント
一度作ったことあるけれど、ワタシ下茹でしてなかった・・・
どうりでアクだらけでしたわ。。。。
チャメ | 2011.03.09 09:12 | 編集
絵がきもい。
俺的には、モザイクかけてもいいレベル。
いったんもめん | 2011.03.09 23:59 | 編集
きんかん怖いです。。
ぽよ | 2011.03.10 09:32 | 編集
>チャメさん

何か肉の煮物作る時はサッとでいいので下茹でしておくといいのです。
でら | 2011.03.18 22:27 | 編集
>もめんさん

だが、うまいのです。待ち受けにしていいですよ。
でら | 2011.03.18 22:28 | 編集
>ぽよさん

きんかんは茹でる前は血管が見えてるので私もドン引きでした。
煮てしまえば血管が見えなくなり、味もまんま卵の黄味なので美味しく頂きました。
大丈夫です。
でら | 2011.03.18 22:30 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。