--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10.01
Wed
私のリトルカブはセル付4速のちょいリッチ仕様のはずです。
ところが最近のリトルと言ったらセル始動しない、
ウィンカーカチカチしない(つきっぱなし)、ライト暗い


ん~・・バッテリー交換?という事でバッテリー交換をする事にしました。
私がやった事を遺言として残しておこうと思います。

これ見てやったら怪我したとかなんとかは受け付けないよ?
不安ならバイク屋さんに行くんだよ?


では以下いきます。
IMGP0236.jpg
色々なメーカーから出ています。GSユアサのバッテリーにしました。
型番はグーグル先生に聞きます。

自分で電解液を注入する即用式と
電解液がもとから注入してある液入り充電済みの制御弁式ってのが売っていた。

近所で一番安かったのが6800円の制御弁式のやつ。
よくわかんないけど型番が同じだからイケル!とでらの独自の判断。

ところが自分で電解液を注入するもんだって思ってたのでユアサ教授(GS)の前でしばらく固まる。
バッテリーの中の説明書をよく読む。ふんふん。
そうです私が買ったのは

自分で希硫酸を注入しなくていいので簡単だけど、長い間放置してあるような店で買うと
放電しちゃっててよろしくないらしいという制御弁式バッテリー。


最初に充電した方がよさげって書いてありましたが・・・・
充電の機械がないのでケーヨーD2を信じる事にします。

IMGP0237.jpg
セルとかアクセルのある側(跨ったときの右側)のサイドカバーをはずします。
ねじまわす。


IMGP0240.jpg
この爆弾の銅線のようなやつがひかっかってるんですけどね。外さないといけないんです。
切れちゃうんじゃないかって心配で心配で力を入れるのに躊躇いました。

勇気をだして、でら!

IMGP0241.jpg
勇気を出した結果なんともグロテスクなユアサ教授がでろーんとでてきます。

IMGP0242.jpg

ネジの部分をはずすんですけどね、ネジを外すのにも順番があるんですって。
説明書に書いてありましたのでその通りに。
①マイナス側から外す。んーとマイナスのは・・緑の線のほうにマイナス表示発見。
②次にプラス。ピンクの線のほうかあ。ほうほう。

このネジを外すのはちょっとキンチョウしてて。
か、感電したらどうしよ!あわわあわあ・・・



無事に古いユアサ教授も外れた!
新しいユアサ教授(GS)を前と同じように乗っける。

IMGP0245.jpg

今度は逆から取り付け。バッテリーにネジがついてるのでネジも新しく!
板みたいなのをこうですね・・・こうするんですよ!説明できね~
とりあえず板を入れないとネジがちゃんとしまらない。
私は板の存在を無視したのでネジがゆるゆるでどうしていいのか悩んだ。


IMGP0246.jpg

まだ感電するかもという思いは消えない。
何、どうなの?感電ってするの?
このネジをぐりぐりとすると完成間近!!10分くらいで出来るって言ってたけど
20分くらいはやってる気がする。

長かったこの20分もこれで終わりか・・終ると思うと寂しいもんだね・・
IMGP0247.jpg

と思いましたら、赤い線がまたしても入らないんですわ。
いぃぃぃぃぃぃ!!!

あっちこっちぐにぐにしてなんとか配線を元に戻しました。




IMGP0248.jpg

できた~!
できた!できたよ!ちょっとみんな見てた!?


そこそこニヤニヤしながらサイドカバーをつけます。
そして、ロックオン!
数ヶ月ぶりのセルを押します!ていやっ!!!!!


きゅるるるるるるるるるうるるっる・・・・。ぶいーん。とっとっととととと・・・

ちょっと、セル使えるよ!?ライト明るいよ!!ウィンカー超カッチカッチだぜ!!
見た!?みんな見た!?


バッテリー交換難易度

やればできる。


バッテリー交換の効果
超すげー。
comment 21 trackback 0
トラックバックURL
http://momocook.blog7.fc2.com/tb.php/2208-f82c6603
トラックバック
コメント
ユアサ教授に大爆笑ww

バッテリー様々ですね。
ぴよ | 2008.10.01 20:54 | 編集
>ぴよさん

なんでも名前を付けながら作業すれば
楽しく愛着がわきますよ!

日ごろのメンテナンスは大事ですね。
でら | 2008.10.01 21:52 | 編集
 辛うじてSL現役時代を経験しているオヤジは、子供の頃「電気機関車に触ると致命的な感電をする」と思ってました。
 電車に乗ることすらも、ちょっと怖かったです。

 おめでとうございます(笑)。
かぶじろう | 2008.10.01 21:56 | 編集
で…、電動ドライバー…。

俺は作業ミスで感電して以来、端子を素手で触るのに抵抗ありだよ~(涙)
感電しないとわかっててもさー、何回も感電してっから免疫(笑)はついてるのに。
素手で触れるデラちゃんが大きく見えるぜ(身長的な意味で)
うっち~ | 2008.10.01 22:16 | 編集
大丈夫。
感電しても12Vぐらいじゃ死なない。
人間ってヤツは。
| 2008.10.01 22:36 | 編集
>かぶじろうさん


どうも、超わかりますその感覚。どこをどう触っても感電するんじゃないかという恐怖。
SL乗ってみたい!
でら | 2008.10.02 00:17 | 編集
>うっち~


大丈夫だよ!よく似た先端だけどちゃんと手動ドライバーだよ。
プラスとマイナスを金属で繋がなければ感電しないはずとバッテリーの説明書から理解したけどやっぱり怖いや。
うっち~みたいに感電してたら自分でやらない1万円払ってでもバイク屋持っていく。

まーあたしいま成長期だからね。大きいよ、ついてきな。(身長の意味で)
でら | 2008.10.02 00:26 | 編集
>翔くん


え、そんなもん!?
感電したらやっぱり痛いんだよね!?
やだよドリフみたいに頭チリチリになるのは。
でら | 2008.10.02 00:32 | 編集
個人的にCDIふやけているのが気になった。
めっきり寒くなりましたね。
梅 | 2008.10.02 01:49 | 編集
昔感電したことありました。
ちょっとピリっとするだけだから。

だだだいじょうぶ。
としぞ~ | 2008.10.02 02:29 | 編集
>梅さん


CDIって左上の四角い黒い箱みたいなとこであってますかね。
(なんかカビてる)と思いましたが・・・ちょっと勉強してきます!


>としぞ~さん

ぜぜぜぜんぜん大丈夫そうじゃないですけど、だだだだ大丈夫なんですよね!?
でら | 2008.10.02 07:17 | 編集
>>プラスとマイナスを金属で繋がなければ感電しないはずとバッテリーの説明書
>>から理解したけどやっぱり怖いや。

これは大ショートだよ、大電流が流れてバッテリが発熱
し挙げ句爆発の恐れがあるからこれはこれで危険だけどw

感電は色んなパターンがあるよ。
①+端子をさわり、同時に-をもう一方の手で触る
②+端子をさわり、同時に車体の金属部分をもう一方の手で触る
③負荷のかかってる回路の-端子をさわり、同時に車体をもう一方の手で触る
数え上げたらキリが無いけど、理屈ではバッテリから外したハーネスの
-端子とバッテリの-端子を同時に触った時も感電するね。
電気屋の端くれのお節介だけど次回作業する時の参考にしてね。

そー言えばカブのキーシリンダいじくって直結遊びしてた時に感電した感触と
仕事でAC200Vに感電した時の感触はダメージ的には大体一緒だったなー。
骨は見えなかったけどw
死にゃあしないけど危険には変わりないので感電は計画的に。
うっち~ | 2008.10.02 22:44 | 編集
+と-のネジのはずす順番を間違えると感電しやすいですよー!

パチっと小さな花火が出てキレイでした♪
でも、もう見たくありませんw
あすか | 2008.10.03 18:35 | 編集
昨日たぶん同型のリトルカブを知人より入手。

チェーン張りその他メンテを済ます。掃除もOK。

バッテリーの状態はいい感じでウィンカーもセルも元気。
で、肝心のバッテリーは??
サイドカバーはずしても見当たらない。え?

検索してここにたどり着きソコにあったのかと納得しました(笑
写真付きで大変参考になりましたm(__)m
もっこ | 2011.12.23 14:15 | 編集
>もっこさん

はじめまして、こんな前の記事を読んでくださってありがとうございます。
納車もおめでとうございます!
うちのブログ検索キーワードで一番多いのが カブ バッテリーだったりします。
バッテリーはそうです、そこにあります。

ですが素人作業ですので自分で締めたネジは信用ならない等危なっかしい所多々あります。
ひと通りいじりまくり楽しんだあとはぜひ、ぜひともバイク屋さんへ!

それでは楽しいカブライフを!あまりカブネタのないブログですがぜひまたいらしてください。



でら | 2011.12.23 23:25 | 編集
参考になりましたよ
なお | 2012.08.14 10:43 | 編集
>なおさん

こんな危なかっしい記事ですいません、こちらこそ読んで頂いてありがとうございます!
でら | 2012.08.26 21:51 | 編集
ここのページのおかげで機械オンチの私にもリトルカブのバッテリー交換できました!!
ありがとうございました(=゚ω゚)ノ
とりお | 2014.02.19 13:53 | 編集
全然最近カブに関する事を書いていないし
乗れてないのにカブ関連でコメントいただけるととても嬉しいです!

バッテリー交換無事終了して良かったです!自分でやれると愛着がわきますよね。
これからも楽しいカブライフを〜!
でら | 2014.02.21 20:10 | 編集
このページのおかけで嫁のバッテリー交換ができ、赤い線のトラップにもあわてることありませんでした、ありがとうございました!
ってでらさんではないですか。参考になりましたよ。ほんと。
091 | 2015.11.15 21:40 | 編集
うちでいちばんアクセスのあるページにようこそ!
これは当時たくさんあったカブカスタム系個人ホームページがどんどん消えていってた時に
なんかためになるもの残しておこうと思って書いたようなそうでもないような記事だよ。
マイケル氏のカブも動くようになって羨ましいなー。
いいなー
でら | 2015.12.14 16:09 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。